活動日誌

TOP活動日誌 / 発表会

発表会

さくら保育園

2017年12月21日

12月2日(土)、さくら保育園「はっぴょうかい」を行ないました。

発表会を前に、子どもたちは約1ヶ月間、一生懸命練習しました。

前日に、リハーサルを行ないました。その時の様子をご紹介します。

 

りす組(0歳児)

【チビッコ水兵さん】

保育士と一緒に手遊びや体操をしました。とても上手にかわいくできました!

うさぎ組(1歳児)

【スーパーマリオブラザーズ】

ゲームのキャラクター「マリオ」になりきって、体操をしたり、トンネルくぐりをしました。

本番に強いうさぎ組さん!本番では一人も泣くことなく、上手にできました。

 

こあら組(2歳児)

劇【もりのおふろ】

絵本が大好きなこあら組のみんなは、話の流れや言葉を覚えるのが早く、普段の生活の中でもセリフの練習をしていました。

 

くま組(3歳児)

器楽【線路はつづくよどこまでも】

劇【3びきのこぶた】

練習では3びきのこぶたの絵本が取り合いになるほど、熱心に取り組みました。なぜか他クラスの歌まで完璧覚えている子が何人かおり、すごいなあと感心しました。

 

ぱんだ組(3歳児)

歌【ドレミファだいじょーぶ】

劇【グリーンマントのピーマンマン】

練習には楽しんで取り組むことができました。そして、ピーマンマンを練習するにつれ、ピーマンを食べられるようになった子どもがいました。思わぬ効果がありました。

 

きりん組(4歳児)

歌【パレード】

器楽【夢をかなえてドラえもん】

劇【ごめんね ともだち】

 

けんかをしてしまい、なかなか謝れなくなってしまう年齢の子どもたちですが、劇を覚えるうちに自然と「ごめんね」が出てくるようになり、「いいよ♪ありがとう~♪」と歌の続きを歌いながら仲直りする姿が見られました。

 

ぞう組(5歳児)

楽器演奏【ハンドベル・ハーモニカ】

歌【ね】

劇【十二支のはじまり】

劇【三枚のお札】

 

 

年長の子どもたちとって最後の発表会。自分たちでセリフを考え、意見を出し合う姿、友だちを応援する姿、セリフを忘れた友だちに小さな声で教えてあげる姿。今回の発表会は練習を通じて、友だちの優しい気持ちに気づき、お互いを認め合える場になったように感じます。

 

発表会当日は、400名以上と思われるご家族の皆さまにご参加いただきました。

おじいちゃん・おばあちゃんのご参加がとても多く、子どもたちは一層はりきっていました。

実はあまりの多さで、上手く写真が撮れず・・・。

(ご家族の方で、いい写真が撮れたという方がいらっしゃいましたら、いただけませんでしょうか?(苦笑))

 

本番では100%以上の力を発揮した子どもたち。

大きな行事を終え、先生たちは一安心。子どもたちの顔は充実感で満ち溢れています。

今年度も残り3か月と少し。様々な経験をし、卒園・進級に向けての自信に繋げていきたいと思います。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。