活動日誌

TOP活動日誌 / ほみっこカフェ

ほみっこカフェ

保見の里

2019年07月30日

こんにちは、保見の里です。

 

地域包括支援センター保見の里主催で、保見の里交流スペースを使い、「ほみっこカフェ」(認知症カフェ)を行いました!

 

※ほみっこカフェ(オレンジカフェ)について(PDF画像)

 

「ほみっこカフェ」では、ジュースやコーヒーなどを飲みながらお話しを楽しんだり、紙芝居や手遊びなどで、皆さんに気軽に楽しんでいただきました。o(^-^)o

 

 

 

さすが、元保育士の民生委員さん。懐かしいお話しの紙芝居や手遊びで皆さんをひきつけます。 (*ω*)

 

 

 

参加者は、保見の里の入所者さん10名と、保見地区にお住まいの方18名が参加されました。

中には、入所者さんのお知り合いの方もおられ、久しぶりの再会にたいへん喜んでおられました。ヽ(´∀`)ノ

 

今回の「ほみっこカフェ」がきっかけで、保見町「長命会」の皆さんが、”大正琴”や”銭太鼓”の演奏をボランティアでしてくれることになりました。(T▽T)

 

ボランティアさんが来ると、利用者さんの活力にもなりますので、いつでもお待ちしております!!

 

この日はとても賑やかな一日となり、地域の方々とのつながりを感じることができました。

皆さん、また、遊びに来てくださいネ。(・∀・)ノシ