活動日誌

TOP活動日誌 / 七夕会

七夕会

保見の里

2015年07月09日

保見の里 七夕会  保見の里では、
7月7日、七夕会を行ないました。
利用者さん、職員、みんなで願い事を書いて
短冊を飾りました。

 

 さて、七夕会のメインイベントは
「スイカ割り」です。
七夕の日のデザートはスイカというご家庭も
多いのではないでしょうか。
旧暦のころは、スイカとナスを使って
七夕飾りを作り、豊作を願って
お供えしていたそうです。
そのころの風習のなごりかもしれませんね。
保見の里 七夕会

 

保見の里 七夕会  保見の里 七夕会

ご家族の方も一緒に参加され、スイカ割は大盛り上がり。
当日はあいにくの天気でしたが、楽しい七夕会となりました。
韓国では、七夕の雨は、牽牛(ひこぼし)と織女(おりひめ)が、
1年ぶりに会ってうれし涙を流していると言われているそうです。

短冊の願いごとが叶いますように。