活動日誌

TOP活動日誌 / 天の川

天の川

第2春緑苑

2022年07月05日

7月7日は七夕の日。

 

織姫と彦星が、1年に1度だけ天の川を渡って会うことができるという

ロマンチックな伝説に基づいた行事の日です。

 

今年は例年より早く梅雨が明けたため、

きれいな天の川が見られるかなと期待していますが、

残念なことに今の予報ではあまり良い天気ではなさそうですね( /_ ; )

 

 

七夕の日に降る雨には、「催涙雨(さいるいう)」という名前があるってご存じでしたか?

 

1年ぶりに会うことができた織姫と彦星が、うれしくて流した涙が雨になるという説や、

会えなくて悲しみのあまり泣く二人の涙が降ってくるという説など

いろいろな説があるようです。

 

ちなみに、七夕の前日、7月6日に降る雨のことは

「洗車雨(せんしゃう)」と呼ばれ、織姫に会うために彦星が牛車を洗っている水だとされているんだとか。

 

なんだかおもしろいですよね( *´艸`)

 

 

第2春緑苑のショートステイでは、

天の川をイメージした貼り絵の制作を行いました。

 

 

小さく切ったたくさんの星を画用紙に貼り、

カラフルでかわいい天の川が出来上がりました♪

 

 

 

空の上でも、キラキラと輝くカラフルな星の川を越えて、

織姫と彦星が1年ぶりの再会を楽しんでいるといいですね*٩(#^^#)*