活動日誌

TOP活動日誌 / お話の世界へようこそ!

お話の世界へようこそ!

さくら保育園

2018年03月14日

こんにちは!さくら保育園です。

 

2月13日(火)から17日(土)までの5日間、作品展を開催しました。

テーマは「お話の世界へようこそ」です。

子どもたちが大好きな絵本の場面を制作し、展示を行いました。

 

入場門をくぐると、お話の世界が広がっています。

 

乳児組(りす組、うさぎ組、こあら組)は「ノンタンのたんじょうび」の絵本のシーンを再現しました。

ノンタンの顔が描かれた大きなケーキは、本物みたいでおいしそう!

 

テーブルの上のジュースは0歳児のりす組が作りました♪

 

1歳児のうさぎ組は紙粘土でクッキーを作りました。

 

2歳児のこあら組は、紙粘土で作ったケーキの果物を並べています。

 

ケーキが完成しました~v(-^∀^-)v

 

 

3歳児のくま組とぱんだ組は「バムとケロのおかいもの」をテーマに作成しました。

くま組はカップ麺の容器を使って帽子とネックレスを、

ぱんだ組は牛乳パックを使って靴とネックレスを作りました。

とってもカラフルな帽子や靴がたくさんです♪

 

4歳児のきりん組は「わんぱくだんのたからじま」の海賊と宝を作りました。

 

かっこいい海賊とキラキラの宝物の山ができました!

 

5歳児のぞう組は「恐竜」の絵本をたくさん読んで新聞紙で恐竜を作り、

風船に毛糸を巻いて恐竜の卵を作ったり、紙スプーンを使って恐竜の模型を作りました。

 

 

 

まるで博物館みたい!

 

恐竜の卵は、風船にのりを付けた毛糸を巻いて、乾燥したら風船を割って完成です。

 

 

他にも、1年間にみんなが描いた制作画も展示しました。

 

 

 

みんなで作り上げた展示会は大成功でした!

お話の世界を楽しんでいただけたでしょうか♪