活動日誌

TOP活動日誌 / 作ったお米でおにぎりパーティー♪

作ったお米でおにぎりパーティー♪

さくら保育園

2019年01月07日

こんにちは!さくら保育園です!

 

さくら保育園では、子どもたちに食の大切さを伝える取り組みも行っています。

 

今年の5月、お米の栽培を体験しようということで

「稲植え」を行いました♪

 

今回はバケツを使ってお米の栽培を行いました。

まずは土を混ぜていきます。

 

 

ちょうどいいぐらいになったかな?

 

そこに苗を植えていきます。

 

 

完成だ~(^^)/

 

 

こうして春に植えた苗は

子どもたちが一生懸命お世話をして大きく育ち、

10月には「稲刈り」を行いました♪

 

みんなでハサミを使って刈り取ります。

 

 

「ちくちくする~。」

「揃えるのが大変!」と、

子どもたちも四苦八苦。

 

一生懸命刈り取りを行い、

収穫できた稲を持って得意気な表情を見せてくれました(^へ^)b

 

 

刈り取った稲は吊るして干します。

子どもたちは

「これがご飯になるの?」

と、不思議そうな様子でした。

 

 

そして12月、待ちに待った「おにぎりパーティー」を開催しました♪

 

まずはお米を洗って、

 

 

炊飯器で炊きます。

 

 

蓋をオープン!

熱いから気を付けて~!

 

 

炊き上がったご飯をラップに包み、

”塩”や”ゆかり”で味付けを行い、

きれいな形になるように握っていきます。

 

 

かわいいクマなどの形に切り抜いた海苔をのせたら完成です!

 

 

 

自分たちで作ったおにぎりの味はやっぱり格別!

みんなとってもいい笑顔で、おいしそうに食べていました♪

 

お米は日本人の私たちにとって、とても身近なものです。

 

そのお米がどうやって食卓に並ぶまでの形になるのか、

その過程を体験することで

お米作りの大変さや、収穫の喜びを感じることができました。