活動日誌

TOP活動日誌 / 教室紹介

教室紹介

さくら保育園

2017年01月27日

こんにちは!
今回は、ボランティアさんのご協力のもと、
さくら保育園で最近始まった2つの「教室」をご紹介します。

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

 

まずは社交ダンス教室。(講師:三尾英幸先生)
今年度9月から毎月1回開かれています。最初のころは簡単なステップを勉強。

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

 

講師の先生に教えてもらいながら、保育士がお手本!
ぎこちない・・・。

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

 

子どもたちはあっという間にボックスステップを習得。
先生から「のみこみが早いね~」とお褒めの言葉をいただきました。はじめは、子どもに社交ダンスは難しいんじゃ?
と、思っていましたが、子どもたちはとても楽しそうに練習しています。

 

もう一つが、1月から始めたばかりの英語教室です。(講師:石原良奈先生)
レッスンが始まると教室内はイングリッシュオンリー!
先生は全く日本語を話しません。

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

 

絵本を読んだり、身体を動かしながら学ぶことで、子どもたちが飽きず、楽しみながら英語に慣れるように工夫されていて、保育という観点からも勉強になります。

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

身体を使ったゲームでは、
英語の歌を唄いながらみんなで円になって
ぐるぐる回ります。歌が止まった瞬間!
先生が「Brown!(茶色!)」と叫ぶと・・・・

 

子どもたちは一斉に
「bear!(熊!)」「horse!(馬!)」と、
茶色で描かれた動物のカードを取りに行きます。
(イス取りゲームの要領です。)子どもたちは真剣に取り組み、
すさまじい勢いで
カードを取りに行っていました。(笑)

 

さくら保育園-ダンス教室・英語教室

 

先生の教室は、フォニックスという学習法を取り入れていて、発音が良くなるそうです。
子どもたちはみるみるうちに吸収し、英語のみのレッスンも楽しんでいました。
問題は子どもたちよりも、保育士たちのほうが聞き取れない・・・子どもたちには内緒です。(笑)

これからもさまざまなボランティアさんに協力いただきながら、
子どもたちが楽しめる教室を企画していきます。