活動日誌

TOP活動日誌 / 大府の郷アルバムVol.11

大府の郷アルバムVol.11

大府の郷

2018年01月09日

こんにちは!大府の郷です。

 

寒さが増すこの時期、今年も温かい温泉旅行に出かけました。

今年は男性の利用者さん3名と職員3名での旅行です。

 

チェックインまでに時間があった為、《えびせんべいの里》に立ち寄り、

試食をしながら自分や家族へのお土産を探しました。

「これは美味しいね。」「どれにしようかな?」と真剣に味見をしながら選び、

普段は中々出来ない買い物に終始、笑顔が絶えませんでした。

宿は三河湾が一望できる《和風旅苑 源氏香》です。まず優雅なお香の香りが出迎えてくれました。

ロビーでいただいたお抹茶と和菓子はとても美味しく、車移動の疲れを癒してくれました。

部屋に案内され、窓からの景色に感動です。

一面に三河湾が広がり、遠くに浮かぶタンカーまで見ることが出来ました。

「あの船はどこまで行くんだろうね。」と話しながらゆったりとした時間を過ごした後、露天風呂へ向かいました。

秋の潮風を感じながらゆったりと楽しむ・・・はずでしたが、

「寒っ!」「もう出ようや。」と露天風呂はお気に召さなかったようでした。笑

お楽しみの晩御飯。あまりの品数の多さにびっくり!

どれから手を付けたらいいものか?

「こんなにあっても全部は食べきれないだろうな。」と思っていましたが・・・

みなさん、ほとんど残すことなく完食です。

「美味しかった。」「お腹いっぱいだよ。」と堪能されたご様子でした。

 

翌朝の朝食も、たくさんの品数にみなさんお腹いっぱい!

 

大満足の一泊二日の旅となりました♪