活動日誌

TOP活動日誌 / 大府の郷アルバムVol.12

大府の郷アルバムVol.12

大府の郷

2018年05月17日

こんにちは!大府の郷です。

 

5月4日(金)、「端午の節句会」を行いました。

数日前は30℃を越える暑い日があったり、一日雨だった日もありましたが、この日は行事日和の爽やかな晴天となりました。

 

まずは中庭に焼き台とこいのぼりをセットします。

 

 

空を泳ぐ姿が屋内からもよく見えるようにこいのぼりを配置しました。

 

昔懐かしい新聞紙の兜も、ひと手間かけて「愛」の前立てをつけました。

まるで戦国時代の武将 直江兼続の兜みたいでしょ?v(^▽^*)

 

 

火を起こしたら五平餅を焼いていきます。

焼き台を前にして主婦の血が騒ぐのか、「何でもやるから言ってちょうだい!」と、助っ人も参上です。これは心強いですね♪

 

 

炭火でジュワッと焼き上げると、味噌だれと胡麻の香りがいっぱいに広がります。

 

事前に端午の節句に何を食べたいかのアンケートを実施したところ、五平餅がダントツの1位になりました。

みなさんお待ちかねの五平餅、完成です。さぁどうぞ!

 

 

しっかり食べ応えのある大きいサイズですが、みなさんペロッと完食されていました。

 

 

最後はこいのぼりと一緒に記念撮影を行いました。

お腹もいっぱいでみなさん大満足。とても気持ちの良い端午の節句会となりました♪