活動日誌

TOP活動日誌 / 大府の郷アルバムVol.14

大府の郷アルバムVol.14

大府の郷

2019年06月28日

こんにちは、大府の郷です。

 

今回は、いつもボランティアで来てくださっている方々を紹介したいと思います。(^^)/

 

初めに、地元の公民館で活動する「共長コミュニティ文化部」の皆さんです。

6月7日(金)に施設に来ていただき、利用者さんと一緒に「工作」と「吹き矢ゲーム」をしました。

 

まずは、工作で「色紙デコレーション」です。

今年の干支、「亥(いのしし)」の色紙に飾りつけをしていきます。

 

 

さらに細かい飾りつけを行い仕上げていきます。きれいにできたかな~。(;^ω^)

 

 

つぎは吹き矢ゲームです!

狙いを定めて、一気に”フッ”と息を吹き込みます。

 

 

力強く飛ばすのは意外と難しいのですが、赤い矢が見事、的に命中!

 

 

さすがですね!(^^)!

 

「共長コミュニティ」の皆さんには、夏祭りの太鼓演奏や踊りなどでも毎年協力していただいています。

 

続いては、「生活をいける華原の会」の皆さんの紹介です。

 

6月14日(金)・15日(土)の二日間、「生活をいける華原の会」のみなさんが作った作品を展示していただきました。

花器も花も身近にあるものを使ってきれいに活けています。

 

 

心がなごむね~。(^O^)/

 

 

大府の郷は、「特別」ではなく「いつもの」の空間をつくることで、利用者さんにいつでも笑顔でいただけるように努めています。

 

普段そこにあるものを活かす「生活をいける華原の会」の皆さんの取組みは、私たちも目指すところです。

 

今回は「共長コミュニティ文化部」の皆さん、「生活をいける華原の会」の皆さんの紹介をさせていただきましたが、他にもたくさんのボランティアさんに支えていただいています。

 

ボランティアさんいつもありがとうございます。m(_ _)m